top of page
  • 執筆者の写真西里藍

「うちなー健康企業会」第3回定例会



 3月10日(金)、「うちなー健康企業会」の第3回定例会が行われました。

 うちなー健康企業会は県内の健康経営に取り組む企業間の連携強化を目的に協会けんぽ沖縄支部・沖縄県商工会議所連合会・アクサ生命保険株式会社の三者が主催する団体です。

 

 県内の健康経営の質を向上させることで沖縄県民の健康で明るい未来へとつなげていきたい、沖縄県の長寿ブランドを復活させたいという主催者団体の想いのもと、年2回ほどの定例会が開かれています。


 3回目となる今回は、那覇市の産業支援センターで14:30~18:15にわたり

・稲田耕平社労士による健康経営実践セミナー

・健康経営の取組と課題についてのグループディスカッション

・協会けんぽ沖縄支部による「うちなー健康経営宣言」の推進状況について

・参加者による情報交換会

上記のプログラムが執り行われました。


 今回が初の試みとなった「グループディスカッション」では、参加した各企業の担当者が健康経営に関する自社の課題や、取り組んでいる内容などを語り合いました。

 同じ健康経営に取り組んでいる当事者同士で悩みを共有したり、参考にしたりと、時間が足りないぐらいの盛り上がりでした。

 (写真はグループディスカッション後のチーム発表の様子です)


 長寿県沖縄の復活が未だ遠い中、県内企業同士がヨコのつながりで課題解決のために相談し合う・良い取組を広め合う場があることは非常に意義があり、是非多くの企業に有効活用してほしいと感じます。


 弊社も多くの企業様とつながり協力し合いながら健康経営を推進・普及していく所存です。



*うちなー健康企業会の詳細については、こちらをご覧ください。

閲覧数:90回0件のコメント

Comentarios


bottom of page