top of page
  • 執筆者の写真西里喜明

【代表メッセージ】2023年 新年のごあいさつ



新年あけましておめでとうございます。


2023年卯年が明けました。

卯年はものの本などによりますと、

『卯は穏やかで温厚な性質があり、「家内安全」のシンボルとされ、また、その跳び姿から「飛躍」「向上」が期待される。さらに、新しいことに挑戦するのに最適な年ともいわれている。』とあります。


コロナ禍に振り回されたこの3年間の脱出にまさに「脱兎のごとく」対応し、飛躍の年にしたいものです。


経済環境を見ますと、ウィズコロナ、アフターコロナが言われ、22年末、23年始は行動制限のない、年末・年始となり消費購買行動も活性化してきたといわれています。

マスコミ等の景気動向予測も期待値を込めて、回復基調との判断です。

経営者の意識もそろそろ景気回復を期待しつつ、先行投資、賃上げ等のプラス行動に移行してきているといわれています。


ただ、昨年来のロシアによるウクライナ侵攻に始まる、原油高騰や物価高騰等マイナス要素がないわけではありません。

しかしながら、経営者の意識がプラスに転換し、前向きな経営活動へ移行することによってもたらされる景気回復基調は重要であり、一人ひとりの経営者の経営判断が期待されます。


私共、㈱CSDコンサルタンツは今年を飛躍の年と捉え、理念経営(パーパス経営)の推進をはじめ、クライアントの課題設定、課題解決の支援・お手伝いを強化していきたいと考えております。


どのような成長企業(成長するほどに)にも課題は発生するものであり、その課題に迅速に対応し、解決を図り、さらなる成長につなげる、そのような企業づくりの支援を行っていきたいと全社員で研鑽に励んでおります。


本年もよろしくお願い申し上げます。


株式会社CSDコンサルタンツ

代表取締役 西里 喜明



閲覧数:106回0件のコメント

Comments


bottom of page